2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07






アレルギー検査の結果 

先日しぇりが受けたアレルギー検査の結果が出ました

予想を遥かに超えて、いろいろな物にアレルギーの陽性反応が出ておりました

特に数値が高かったのは、草や樹木。

中でもしぇりが高い数値で反応を示したものは下の3種類
・セイバンモロコシ・・・荒れ地・埋立地、土手、道端などに大群落を形成することが多い丈夫な多年草。
・カモガヤ・・・牧草地、道端、空き地、畑の周辺、小川のふちなどに多くみられる。
・シラゲガヤ・・・多年草で開けた森や野原、荒れ地でよくみられる。


他にも何種類か反応が出ていたのですが、
どれもどこにでも生えていそうで、
なかなか見分けがつかなくて避けるのは困難そう・・・
それにワンコって草があるとこ好きですものねぇ。

樹木は、ヤナギ・ニホンマツ・ヒノキなどに反応が出ました。


後ろの草は大丈夫そうかな

20160627113741dc5.jpeg

お散歩から戻ったらシャンプーするのが1番なのですが、
毎日は大変なので、タオルで拭くのも試しています。

家の中にある物の項目ではカビハウスダストなどに反応が出ました。
他にも反応がでたのは、
カポック・・・ぬいぐるみの中身に使われている。
匂い菖蒲・・・カーペットの素材として使われている。


ぬいぐるみ、しぇりくん大好きなのになぁ。
中身がカポックではない物を探してみよう。(あるのか・・・?)

カーペットではないのですが、フローリングで滑らないように敷物を敷いていたので、
一旦排除しました。
あとはお掃除頑張っていくしかありません。
お掃除はkatが得意だからお任せしよう

そして重要な食べ物

大豆・米・オートミール・ジャガイモ・昆布・エンドウ豆・玄米・カツオ・サケ
食べ物が1番びっくりしました。
なんと、しぇりくんはお魚にアレルギー反応が出るということが判明
今まであげてたフード、鶏肉が原料のものと、タラが原料のものを交互にあげていたんですよ
ごめんよ~しぇりくん

タラは検査項目になくて、アレルギーがあるのかは不明ですが、
魚系は避けた方がいいかもねと先生に言われました。

米や玄米もダメとはねぇ。
結構フードに入っていますよね。

でもお肉は全部大丈夫だったし、小麦も大丈夫だった。
選ぶ時間がなかったので、ひとまず療法食の試供品を頂いて、
食べてくれた種類のフードをあげてますが、
これから色々試して、しぇりくんの好きな物をあげたいな。

アレルギー検査でいろいろとわかってスッキリしました。

原因を取り除いていってますが、なかなか完璧に排除するのは難しい・・・
上手くコントロールしていければと思います。
しぇり、頑張ろうね。



「chiiのこと監視中なの♥」
20160627114002391.jpeg

キラキラしたお目目でず~っと監視されてます(笑)
私がお出かけする時、しぇりくんはオヤツで釣られることがなくなり、
とてもイジけた表情をするようになりました
だから早く帰りたくなっちゃいますよねぇ。


今はしぇりくんにパソコンのイスの2/3を占領されて、お尻がツライ(笑)



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ




スポンサーサイト
[ 2016/06/28 23:10 ] シェリとの日常 | トラックバック(-) | コメント(-)

たまに病気のお話 

6月になりましたが、まだ少し肌寒い
お散歩には最適な季節なんですが、しぇりはすぐに帰るモードに


先日は私の診察日でした。
小さい頃から同じ病院で診てもらっているんですが、
亡くなった父も一時期入院していた病院なんですよねぇ
なので病院に来るとすごく複雑な気持ちになってしまって。
車イスに乗った痩せたオジちゃんを見ると、
まるで父のように見えてしまってウルウルしちゃうので、すぐに目を逸らしてしまいます


今回の診察はエコー検査がありました。

検査中、眠くて眠くて。
技師さん「息を吸って〜そっと止めて〜はいて〜」
“そっと止める”❓
どう言う止め方か考えてたら検査終了(笑)

結果は良好でした
よかったです〜

今回katと入籍してから初の診察で、苗字が変わった私に先生が「いつの間に」と(笑)
担当の先生は同じ女性なのですごい安心感があります。
女医さんが担当になったのは初めてなので長く居て欲しいなぁ。

でね、先生が「妊娠は考えてる?」と聞いてきました。
私は難しいかなと思っていましたが、諦めてはいないんですよ。
その理由として別の科の先生に「大変だけど産めないことはない」と言われていたので、
まだ先の事として後々考えようと思っていました。

なので女医さんに「無理かなとは思ってますが、他の科の先生にこう言われたこともあり、もう少し先に考えたいと思っています。」と答えました。

そしたら女医さん「もう〜自分で診ないくせに❗️」と他科の先生にご立腹してました。
確か私が3回目の手術をした5年前には「妊娠を希望する場合は、この病院で診ていくからね」と言っていたんですけどね…
きっと病院の方針が変わったんだね。

女医さん曰く、私の通っている病院では、機械弁でワーファリン服用している人の妊娠を受け入れるのは難しいみたい。
もし希望するなら、大阪に専門の病院があるからそこで1週目から入院して体調を診ていくらしいです。
「本当に命がけの妊娠・出産になるからねぇ。合併症も怖いしね。もちろん産んでいる方もいるけど、機械弁を付けてる方は特に危険で上手く弁が機能しなくなってその場で再手術する場合もあるし。本当に危険だからね。」って
結婚してすぐにこんな事言うのも申し訳ないけど、
期待を持たせてしまっても…ね…と言ってました。
言いづらそうだったけど、気持ちを読みとって
はっきり言ってくれて助かりました。

ニュアンス的には諦めなさい。という事かな。
女医さんの話聞いていたら、大変そうすぎて気持ちわるくなってしまった(笑)

katには前々から「大変らしい」と伝えていたので、もしも私が望むなら考えるのかもしれませんが、基本的には諦めていると思います。
(…諦めていると書くとなんだか悲しいですねぇ。)
そういう意味では気が楽ですが申し訳ないなとも思います。
それにね、長期入院もネックだな…しぇりにも我慢させる事が多くなっちゃう。
katにしぇりを任せるの不安なんですもん(笑)
なんせ、しぇりの尻に敷かれてますから


なんだかんだあっても普通に生活出来てる事だけで幸せなんですよね。
日々過ごしていると忘れがちになってしまうけど。

考えると落ち込むけれど、愛息子のしぇりくんがいるから大丈夫
これからも、しぇりを溺愛しますよ



長文、重い記事ですみません
ブログに書くと気持ちがスッキリするので、
今後も体調に関することも書きますが…よろしくお願いします




にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
[ 2016/06/10 23:36 ] chiiの体調 | トラックバック(-) | コメント(-)